エクスレーヴを産後に履いてみた【二児の母である私の履き方】

エクスレーヴを産後に履いてみたので、気になる履き方をまとめました。

3歳と1歳の子供のいる主婦です。

長男が産まれた後、1年ほどたってから妊娠前のジーンズを履こうとすると腰で引っかかってしまいどうがんばっても履くことができませんでした。体重は元に戻っていたのに体型は変わってしまい、大きなショックを受けました。妊娠・出産で骨盤が開くことは知っていて、妊娠中は骨盤ベルトを着けていたのですが産後は育児で忙しくベルトを装着する時間がありませんでした。

2人目を産むときには絶対に骨盤ケアをしようと思い、妊娠5ヶ月から毎日欠かさず骨盤ベルトを使いました。産後は育児と家事で1人目のとき以上に忙しいのでエクスレーヴ(骨盤ショーツ)を使いました。エクスレーヴはベルトと違い普通のショーツを履くような感覚で使うことができ、一日中履きっぱなしでいいのでとても手軽でした。

履き心地も適度な締め付け感が心地よく、下半身が安定して動きやすく感じました。

骨盤への効果もバッチリでした。産後1年たったときに前回履けなかったジーンズに挑戦したのですがブカブカでした。忙しくて妊娠前よりも2キロ痩せたこともありますが、腰周りはかなり小さくなりお腹も凹みました。

私は姿勢が悪いのでこれからも骨盤を歪ませないように、今の体型をキープできるように骨盤ショーツは続けたいと思います。

エクスレーヴの履き方をまとめたみた

骨盤矯正グッズとして人気の高いエクスレーヴ、若い女性から産後の女性にまで幅広く人気があります。
そこで、骨盤ショーツには一体どんな効果があるのかを紹介していこうと思います。
エクスレーヴ

まず、エクスレーヴと言えば、骨盤矯正です。

歪んだ骨盤を正常位置に戻してくれる効果があります。
では、骨盤の歪みが解消されるとどんなメリットがあるのかというと、まず見た目がスッキリします。

それから、滞っていた血行が促進されます。

血行促進される事で冷えが解消されたり、代謝が良くなるので下半身痩せなどの効果も期待できます。
骨盤の歪みがなくなるだけで、様々な効果があると言えます。

それから、エクスレーヴには骨盤の歪みだけでなく、ヒップアップ効果もあります。

骨盤矯正とヒップアップが同時に出来るような作りになっているのです。
下半身のスタイルに自信がない人には、おすすめのショーツです。

そして、エクスレーヴの効果として、すぐに実感できるのは、履いてすぐの引き締め効果です。
履き方は、レースを引っ張らないように注意して足元から優しく、ふとももあたりはきついですが、ゆっくり上げます。ガードルのような引き締め力があるので、パンツをキレイに履きこなす事が出来ます。

もちろん実際にエクスレーヴを履き続ける事で、それは本物になります。

骨盤矯正の施術となると、お金も手間もかかります。そして、1回ではすぐに元に戻ってしまいますよね。

エクスレーヴを使えば、骨盤矯正効果を24時間得る事が出来ます。
すると、効果が出るのも早く、そして持続できるというメリットがあるのです。

エクスレーヴが入らないのはなぜ?

エクスレーヴが入らない、食い込む人の投稿が目立ちます。

ダイエットというと厳しい食事制限や、辛い運動などをしなくてはいけないというイメージがあります。

しかし、楽に痩せるダイエット方法として最近人気になっているのが、骨盤ショーツを履くだけのダイエット方法です。
食事制限や運動をしなくても履くだけで、痩せることが出来ることに人気になっています。

エクスレーヴは効果ない

履くだけで痩せる効果があるのは、嘘ではないかと疑う人もいます。たしかに、履くだけでは「エクスレーヴ効果ない!」と思われても仕方ありません。

しかし、エクスレーヴを履くだけで痩せるのはきちんとした理由があります。

それは、エクスレーヴを履くだけで骨盤の歪みを改善することが出来ることにあります。
「骨盤が歪んでしまうと悪影響はある?」ことは最近では認知されており多くの人が知っています。

骨盤が歪んでいると、お腹がポッコリお腹になるだけではなく、骨盤が歪むことで基礎代謝が悪くなり、運動しても痩せにく体質になってしまいます。

そのため、骨盤の歪みを改善することで基礎代謝が上がり、痩せやすい身体を作ることが出来ます。

ダイエット効果だけではなく、エクスレーヴで骨盤の歪みを改善することで腰痛などの不快な症状も改善することが出来ます。
履くだけのダイエットなので、食事制限や運動の必要もないので、今までダイエットに挫折して来た人でも続けることが出来ます。